歯科 豊明市

歯科 豊明市
診療案内
保険診療のすすめ
一般歯科
小児歯科
入れ歯
歯周病
レーザー治療
インフォメーション
ご予約・ご相談フォーム
患者様の声届きました!
よくある質問
スタッフほのぼのブログ
リンク集
医院案内
医院案内・アクセス
院長メッセージ
院内風景
求人情報
プライバシーポリシー

まつもり歯科 豊明市
  レーザー治療

レーザー治療とは?

まつもり歯科のレーザー治療の効果
@ 虫歯の進行を遅らせる効果

   レーザーは新陳代謝を活発にし、早く治ろうとする力(自己修復能力)を強め、治癒の促進を期待
  できます。

A 根の治療における殺菌・消毒効果

  急性炎症に対し、除痛作用を発揮し、これを軽減することができます。

B 歯肉炎・歯周炎(歯槽膿漏)による腫れの治療

  歯ぐきに膿がたまって腫れや痛みが出ているようなとき、レーザー治療することにより、歯ぐきの消毒・
  歯ぐきからの排膿を促し、症状を改善します。

C 知覚過敏(冷たいものがしみる)時の治療

  歯ぐきが痩せるなどして、冷たいものが歯にしみるような知覚過敏症の場合も、歯の神経を鎮静し
  効果的です。


D 口内炎の治療・抜歯後の止血効果

  口の中や唇に白いものができて、触れると痛むようなとき、痛みの軽減・治癒の促進を図れます。


E 入れ歯による傷(潰瘍)の治療・腫瘍や小帯の切除・審美歯科への応用


  レーザーは腫瘍や小帯の切除などの外科処置や、入れ歯によるただれ及び顎関節の痛みを和らげる
  効果があります。

  また、歯ぐきにメラニン色素が沈着し黒ずんでいるような場合、数回のレーザー治療により、
  ピンクの歯ぐきを得ることができます。

F 感染防止対策・安全性

  レーザー治療は、歯や歯茎に触れずに行うため、エイズや肝炎ウィルスの院内感染の心配は
  ありません。また、レーザーには、強い殺菌・消毒作用や、傷の治りを早くする作用があるので、
消炎剤や抗生物質の投与を少なくできます。そのため、妊娠されている方や,他科で薬の処方を受けられている方でも安心して使用できます。


                
また、レーザーを照射するときは、医師・患者さまともに、専用のゴーグルをかけていただきますので、
眼には影響ありません。

--------

↓
 まつもり歯科の歯周病レーザー治療
歯周病のレーザー治療については、炎症がおこっている歯ぐきの溝(歯周ポケット)の中を 焼いて蒸発させます。治療中はほとんど出血することはありません。

歯と歯茎の間にレーザーを照射する事で、歯周病菌をやっつけて、弱っている歯茎の血行を良くして、 健康な引き締まった歯茎を再生します。歯肉を切ったりしないので、麻酔もせずに、歯周病の治療が可能になります。 進んでしまった歯周病でもレーザー治療を併用すれば
・出血が止まる
・歯石(歯周病菌の死骸)が取り除きやすくなる
・グラグラの歯が引き締まって安定する
・ブラッシングだけの治療に比べ、非常に治りが早いなどの素晴らしい効果が得られるのです。

詳しくは当院へお問合せください。
↑ページトップ

まつもり歯科

COPYRIGHT(C)2009 豊明市 まつもり歯科. ALL RIGHTS RESERVED.